FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代に蘇れ!対石田流たこ金戦法

皆さんはたこ金戦法をご存知でしょうか?
ひねり飛車対策として升田幸三九段が考案した、左金が△3三金~△4四金と出て先手の石田流を圧迫する戦法です。
具体的にどのような戦法か見て頂きましょう。

takohine.jpg
後手の陣形が『たこ金戦法』です。
金が△2二角の紐を頼りに△3三金~△4四金と出るのがまるで『凧』のようだ、というところから『凧金』という名前が来ているようです。

△5四金と据える事で先手の仕掛けを封じています。
ここから後手は△8三金から棒金に出て先手の石田流を圧迫するのが狙いになります。
本家の実戦譜も紹介おきます。

1956年 その他の棋戦 松田 対 升田



以下は実戦譜を見ればわかる通り、上の図から△8三金から棒金に出て後手の升田九段が快勝しました。
これをキッカケにプロでたこ金戦法は大流行します。

しかし実戦数が増えるにつれ、たこ金戦法も容易ではなくなり互角の勝負という結論になりました。
さらにそもそも△3四歩と突くから先手に▲3六飛で△3三金を強要されるんだ、という事になり、△3四歩を突かずに玉を固める指し方が主流になっていきます。

そのためたこ金戦法はいつしか廃れて消えた戦法になってしまいました。
このたこ金戦法が消えた経緯については勝又清和六段著作の『消えた戦法の謎』という本に詳しく書いてあります。

勝又六段は将棋世界でも最新戦法の講座を書いていますが、そのわかりやすい文章で支持を得ています。
塚田スペシャルや矢倉▲2九飛戦法など当時は主流だったのに今ではあまり聞かれない戦法が消えた理由を詳しく書いています。
戦法マニアなら外せない一冊です。

そんなわけでたこ金戦法はいつしか消えてなくなりました。
しかし今現在それを『対石田流に応用できないか?』と考えた人がいるのです。
GAVA角の急所の考案者のGAVA氏が対石田流にたこ金を応用して戦法として完成させたのです。
これに至った経緯は、たまたま上記の『消えた戦法の謎』について話していたら「この戦法が今の石田流に使えたら面白いね」と誰かが言ったのがキッカケだそうです。
その一言が彼の何かをくすぐったのか、対石田流たこ金戦法の開発が動き出したのです。

それが下図の『対石田流たこ金戦法』です。
isidatako.jpg
見ての通りそのまんま△5四金と控えているところ、そのまんまたこ金戦法です。
単にこの形に組むだけなら、さほど私も驚きはしませんでした。
この形に至るまでに居飛車側がキッチリ手順に意味を持たせる事が彼のした大きな功績です。
具体的な意味は後のkifファイルを参照するとわかると思いますが、居飛車の棒金を成功させるために先手の指し方をたこ金で限定させるという駒組みを狙っています。
上図以下は先手の駒組みを見て△8三金の棒金に出るタイミングを見計らいます。
この指し方により、石田流に対する棒金の可能性がまた一つ増えました。
詳しい意味は下の『対石田流たこ金戦法』を見てもらえばわかるでしょう。


・対石田流たこ金戦法
downl.jpg 

ミラー

ダウンロードしたzipファイルを解凍すると、kifファイルが中に入っています。
kifファイルはフリーソフトの『kifu for windows』で再生する事ができます。


Andoroid・iPhone用ダウンロード
Andoroid・iPhone用ダウンロード2 SkyDrive版(zipで落とせない人用)
AndroidやiPhoneだと文字コードの都合でkifが読み込めないという現象が起こりました。
それら用に文字コードを修正した物も用意してみました。
Android・iPhoneユーザーの方はこちらをダウンロードしてください。
zipで落とせない人のためにSkyDriveでkifのまま公開した物もあります。

Android用は『Kifu for Android』で再生する事ができます。
iPhone用は『kif for iPhone』で再生する事ができます。


・ファイルの中身
対石田流として復活した『たこ金戦法』についての解説が入った棋譜集。
現在主流の石田流対策に必見のアイテムです。
1~4章でたこ金と棒金の歴史について大まかに振り返り、5章で本題の『対石田流たこ金戦法』の解説に入ります。
消えた戦法をあなたの手で復活させてみませんか?


目次
●第1章 たこ金戦法とは何か?
従来の対ひねり飛車に対するたこ金戦法の指し方をまずは振り返ります。
どうしてたこ金が生まれたか?金を上がらねばならなかったのか?
たこ金戦法がどんな物かをまずは知ってもらいます。


●第2章 石田流に対する棒金戦法
たこ金の解説に入る前に対石田流に対する棒金の基礎知識も忘れてはいけません。
棒金戦法を知らないとたこ金戦法も指せないので、次にこの棒金戦法の狙いを振り返ります。
これで石田流に対して具体的にどのような狙いをもっているか知ってもらいます。


●第3章 石田流の棒金対策
石田流側も黙ってはいません。
棒金対策を考え、その末に完成するに至った棒金対策『久保流棒金破り』の紹介。
これも棒金を指す上の必須知識であり、これを知らないレベルだとそもそもたこ金戦法を採用する必要はありません。
たこ金戦法はこの棒金破りを破るために考案された手順です。
これにより具体的な石田流の対策の動きを知ることができます。


●第4章 森内流引き角棒金
今度こそたこ金戦法・・・かと思いきや、もう一つ忘れてはならない石田流対策があります。
それがこの『森内流引き角棒金』です。
対石田流に考えられた新たな棒金で、この戦法がたこ金戦法完成の重要なキーを持っています。
それは飛車を引かせない事角交換をさせない事です。
この思想と狙いを知ってもらうことで、最後の対石田流たこ金戦法の完成へと近づきます。


●第5章 対石田流たこ金戦法
isidatako.jpg
ついにやってきた『対石田流たこ金戦法』です。
上記で振り返った『久保流棒金破り』を打破するために途中の手順を考えた結果△3三金~△4四金~△5四金という手順に意味をもたせたのが大きな実績です。
この手順の具体化により現代にたこ金戦法が復活するかもしれません。
久保流や他の棒金対策や▲5六歩~▲5七銀型などの対策などを始め、戦いに入った後の大まかな変化を紹介しています。



・第5章ためし読み(フラ盤で一変化だけ紹介)






・2014年8月15日に第5章を加筆修正しました。
序盤早々△3二金という変わった駒組みを選んでいましたが、普通に4手目△4二玉から組む方を本線にしました。
4手目△3二金型の組み方も残しているのでご安心ください。

大きな加筆は右金を△6一金型で保留させ、△4二金~△4四金と先に左金を繰り出すタイプの一手足の早いたこ金を繰り出す指し方です。
これにより急戦だけでなく、ちょっとした持久戦模様も可能になりました。
まだまだ工夫次第で発展できる戦法だと思い知らされました。



詳しくはダウンロードして自分の目で確かめてみましょう。
あくまでこれは大まかな紹介程度で、細かい変化や新手は皆さんで改良していくのも面白いかもしれません。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【現代に蘇れ!対石田流】

皆さんはたこ金戦法をご存知でしょうか?ひねり飛車対策として升田幸三九段が考案した、左金が△3三金〜

まとめ【現代に蘇れ!対石田流】

皆さんはたこ金戦法をご存知でしょうか?ひねり飛車対策として升田幸三九段が考案した、左金が△3三金〜
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。