FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかの一手!?相掛かり△3二銀戦法

相掛かりの常識として『飛車先は金で受けろ』というものがあります。
これは将棋を始めた時に最初に教わるもので、常識的な一手です。

しかし今回紹介する戦法はその常識を一手で打ち破るのです。
面倒な前置きは無しにしてさっそくその局面を見て貰いましょう。
今回紹介するのは『相掛かり△3二銀戦法』(下図)です。
aigakari32gin.jpg
なんということでしょう、通常は△3二金と受けるべきところを△3二銀と受けています。
こんな手を指したら△3四歩と角道も開けられず何もできないと思うのが普通の感覚です。
しかしいざ相手にしてみると、ここから△4二玉~△3一玉の足が早く素早く堅い左美濃に囲えてしまうのです。
その足の早さを利用して後手番でも素早く先行して主導権を握るというのが相掛かり左美濃作戦の狙いです。
他にもひねり飛車にした時に△3二銀型が得になる展開もあり、意外に侮れない戦法です。

今回も書くとなると変化が少々あるのでkifファイル方式での紹介となります。
といっても簡単な狙い筋の紹介だけになるので、そこまで踏み込んでいない現状です。
これもあのGAVA氏考案の戦法なのですが、なんせ相掛かり自体の実戦数も少ないためにこの戦法のサンプルが少ないから、というのが悲しい実情。
狙い筋を大まかに理解して、皆さんで自分流の定跡を作ってください。


・相掛かり△3二銀戦法
downl.jpg

ミラー

ダウンロードしたzipファイルを解凍すると、kifファイルが中に入っています。
kifファイルはフリーソフトの『kifu for windows』で再生する事ができます。


Andoroid・iPhone用ダウンロード
Andoroid・iPhone用ダウンロード2 SkyDrive版(zipで落とせない人用)
AndroidやiPhoneだと文字コードの都合でkifが読み込めないという現象が起こりました。
それら用に文字コードを修正した物も用意してみました。
Android・iPhoneユーザーの方はこちらをダウンロードしてください。
zipで落とせない人のためにSkyDriveでkifのまま公開した物もあります。

Android用は『Kifu for Android』で再生する事ができます。
iPhone用は『kif for iPhone』で再生する事ができます。


・ファイルの中身
今回は上記の通り簡単な狙い筋の紹介だけです。
1つのkifファイルでまとまる範囲の量なので簡単に見れると思います。
しおり機能で大まかに重要な筋を見れるようにしてあるので、そこをチェックしておけば大丈夫でしょう。
参考棋譜として、この戦法から派生できる『青野流ひねり飛車』の実戦譜も同梱してあります。

詳しくはダウンロードして自分の目で確かめてみましょう。
相掛かりの詳しい定跡などは現在も書籍で出ているので、そちらから応用するのが良いでしょう。



・相掛かり△3二銀戦法ためし読み(フラ盤で一変化だけ紹介)
スポンサーサイト
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。